読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものづくりブログ

ゼロからスタートして何かを作って世に出すまでのことを書くブログです.

Macからラズパイにファイルを転送する

 

こんにちは.

 

今までラズパイで使用するファイルやアプリケーションはすべてラズパイで作成したりダウンロードしたりしてきましたが,徐々に複雑なことができるようになってきましたのでこのあたりでMacからラズパイにファイルを転送する方法を解説しておこうと思います.

 

基本的にはssh接続を使用して転送を行いますので,ラズパイ側は特に設定の必要はありません.まだssh接続の設定が済んでいない場合は,以前の記事を参考に設定を行ってください.

 

SFTPという方法を使って転送するので,SFTPクライアントをMacにインストールします.以下のURLからインストーラをDLし,実行してください.

 

Cyberduck | Libre FTP, SFTP, WebDAV, S3 & OpenStack Swift browser for Mac and Windows

 

ラズパイにssh接続し,以下のコマンドでIPを調べておきます.SFTPクライアントでBonjourが使用できないためです.Bonjourについては以前の記事をご参照ください.

 

ifconfig

 

たくさんの情報が表示されますが,無線LAN接続をしている場合はwlan0の近くに以下のような記述があると思うので,その数字をメモしてください.

 

inet addr:192.168.11.21

 

ちなみに,以前ご紹介したfringでも調べることが可能です.

 

インストールが完了したら起動し,新規接続をクリックします.以下の画面のようにIPアドレス,ユーザ名,およびパスワードを入力し,接続をクリックします.

 

f:id:daisukekmr:20150201183127p:plain

 

初回はMac側がこのラズパイに接続をしてよいか許可を求めてくるので許可をクリックします(下図).

 

f:id:daisukekmr:20150201183751p:plain

 

これで問題がなければ以下の様な画面が表示され,ラズパイの中のファイルが一覧できます.

 

f:id:daisukekmr:20150201183847p:plain

 

この画面にファイルをデスクトップからドラッグアンドドロップなどでコピーすることが可能です.また,同様に削除することも可能です.

 

今後,プログラムが複雑になってくるとラズパイで書くよりもMacテキストエディタなどで書いて転送するほうが都合が良くなってくるかもしれませんので,そういった際や,apt-getでインストール出来ないアプリケーションをインストールする際などに活用できると思います.

 

 

 

参考文献

[1]Raspberry Piで遊ぼう! 改訂第3版 〜 モデルB+完全対応